院内設備

院内設備

検査機器

  • デジタルX線TVシステム
    デジタルX線TVシステム
    従来のフィルムを用いたX線TVシステムでは、暗室を使用した現像処理後に診断情報を得ていました。 デジタル化により、透視像および撮影像を即座に観察し、画像保存ができるため、検査から画像診断までの時間が大幅に短縮されます。 

  • 乳房X線撮影装置
    乳房X線撮影装置(マンモグラフィ)
    東芝製最高機種の乳房X線撮影装置(マンモグラフィ)です。
    マンモグラフィー画像から癌を見つけることは、実はX線画像診断のなかでもっとも難易度が高く、集中力が必要な作業です。
    その問題に対処すべく、本機器ではマンモグラフィーで撮影された画像から、病 変の疑いがある石灰化の陰影を自動的に検出するCAD(Computer-Aided Detection)システムが搭載されています。
    従来の機器より放射線量が抑えられ、患者様の被爆線量が低減されました。フラットパネルではカセッテを入れ替える必要がないため、検査時間の短縮および、疼痛を伴う患者様にとって、これまでより疼痛緩和ができることが期待されます。

  • 一般X線撮影装置
    一般X線撮影装置(レントゲン)
    胸部・腹部・骨などのX線撮影が行えます。
    当院のレントゲンはフラットパネルディテクタが採用されています。フラットパネルディテクタでは照射される放射線量の大幅な削減されております。かねてから懸念の声がある被爆線量を低く抑えることができ、患者様の負担が軽減されます。
    またフラットパネルではカセッテを入れ替える必要がなくなるため、疼痛を伴う患者様にとって撮影時の苦痛もこれまでより緩和できることが期待されます。

  • 超音波診断装置
    超音波診断装置 - Canon製 Aplio i600 & 500
    エコー検査ともいい、肝臓・胆嚢・膵臓・腎臓・乳腺・前立腺などの検査に非常に役立ちます。甲状腺の検査や頸動脈の動脈硬化を調べる検査にも使用します。
    当院で導入しているCanon製最高機種のAplio i600 & 500は、最新の高感度血流表示機能が搭載されており、微細な血管まで観察でき、病変の早期発見早期治療に役立ちます。又、組織の硬さを測る最新の技術(シェアウエーブ)も搭載されており、さらに詳しく乳腺や肝臓の状態を観察することができます。

  • 胃カメラ(経口内視鏡・経鼻内視鏡)
    胃カメラ(経口内視鏡・経鼻内視鏡)
    口もしくは鼻から内視鏡を挿入し、画像モニターを通して食道、胃、十二指腸の粘膜を観察し、潰瘍やポリープ、癌などの有無を診断できます。

  • 心電図
    心電図
    安静時の心電図測定を行います。動悸、胸痛、脈も乱れなどの診断に使います。

  • 超音波骨密度測定装置
    超音波骨密度測定装置
    骨密度の測定により、骨粗鬆症に代表される骨の健康度の確認と、生活習慣病の側面からいろいろなリスクファクターを見直すことは、骨粗鬆症の予防のための第一歩となります。また、超音波を用いますので、X線装置での検査が難しい妊産婦さんの測定にも最適です。

  • 尿分析装置
    尿分析装置
    一般的な尿検査が可能です。

  • コスメティック用全顔撮影装置
    コスメティック用全顔撮影装置
    肌の色やキメ、シミ、シワ、毛穴の数など、肉眼では見えない顔の肌の状態を測定することのできます。顔の毛穴の状態観察や顔のシミの状態観察、顔の肌色状態観察などに仕様します。

  • 電子式診断用スパイロメータ
    電子式診断用スパイロメータ
    見た目では判らない肺の健康状態を知るヒント「肺年齢」コンセプトと、重症度を視覚的に判断可能な「COPD重症度ステージ解析」を搭載してます。

  • マイクロ波治療器
    マイクロ波治療器

  • 各種検査機器
    各種検査機器

診療時間

診療時間 /
09:00 〜 13:00
15:00 〜 18:00
受付時間 /
08:30 〜 12:30
14:30 〜 17:30
※変更になる場合があります。
休 診 日 /
土曜午後・日・祝祭日

お問い合わせ

総合受付:
048-255-7222
予約専用:
048-299-4106
リハビリテーション科予約:
048-299-4167
FAX番号:
048-299-4101

予約フォーム

営業日カレンダー

Calendar Loading

青字は午前のみの診療です。
赤字は休診日です。

© 2015 川口パークタワークリニック